PayPalなら月額費用が無料。決済手数料も国内最安値

PayPalペイパルの売り手側の大きなメリットとして、
「とにかく金銭的なリスクが低い」という点があります。

ここでは、
PayPalの月額利用料や決済手数料などについてお話をしていきます。
(国内取引が前提のレートでご説明をしています)

巷のクレジットカード決済代行サービスとPayPalの比較

  PayPal(ペイパル) 他社クレジットカード決済代行会社
導入までの時間 2、3分 3週間~3ヶ月ほど(各社サービスによる)
登録費用(初期費用) 無料 無料~20万円ほど(各社サービスによる)
月額料金 無料 1000円~3万円ほど(各社サービスによる)
決済手数料 3.6%+40円
(~2.9%+40円)
3.6%~10%(各社サービスによる)
+50円~200円(各社サービスによる)
登録時の審査 なし あり(3週間~3ヶ月ほど。各社サービスによる)
商品毎の審査 なし あり(各社サービスによる)
継続課金・定期課金 対応 非対応・対応(各社サービスによる)
入金日・入金タイミング 1週間ほど 1ヶ月~2ヶ月(各社サービスによる)
最低取引額 なし 1,000円~5,000円(各社サービスによる)

この表はあくまで巷のクレジットカード決済代行サービスの一例ですが、
これらの項目でもPayPalがいかにスピーディーかつ誰でも使えるかがおわかりいただけるかと思います。

月額利用料も登録料も一切かからないPayPal

通常、数万円~数十万円する初期費用(登録料)もPayPalなら無料。
通常、数千円~数万円する月額利用料もPayPalなら無料です。

PayPal経由でのカード決済時(つまり注文時)のみ発生する、
決済手数料がかかるだけです。

しかも、決済手数料も他社では実績に応じたレートなのですが(初回は結構高額)
PayPalなら誰もが最初から3.6%+40円という格安手数料でカード決済が導入できます。

逆にいえば、PayPal経由でのカード決済注文がなかった月はお金が一切かかりません。

これは、中小企業や個人にとってかなり嬉しいメリットかと思います。

「高額な初期費用や月額料がネックでカード決済を導入できなかった」
というECサイトさんでも、PayPalを使えば今すぐにカード決済が導入可能です。

決済手数料もペイパルは国内最安値。さらにマイクロペイメントを使うと…

私のしるかぎり(調べた限り)、
決済手数料もPayPalは国内最安値です。

通常、3.6%+40円(~2.9%+40円)の決済手数料です。

例えば、1,000円の商品がPayPal経由でカード決済されたとすると、
1,000円×3.6%+40円=わずか76円しか決済手数料がかかりません。

さらに、
少額決済専用のPayPalの「マイクロペイメント」という制度を利用することで、
5%+7円という決済手数料が適用されます。

例えば、100円(ワンコイン商品)などの少額な商品ですと、
通常のPayPalのレートなら44円の決済手数料がかかるのですが、
マイクロペイメントを使えば、決済手数料をわずか12円に抑えることができるんです。

マイクロペイメント制度については別ページで詳しく解説しますが、
とにかくPayPalは月額利用料や初期費用がかからないだけじゃなく、
決済手数料も恐ろしく安くなっています。

(さらに月間の取引額に応じて、もっと手数料のレートは安くなっていきます)

この決済手数料の安さもPayPalの大きなメリットです。

【号外】PayPal推進委員会プロデュースのPayPal決済システムが完成

当サイト「PayPal推進委員会」がプロデュースした、
売り上げを増やす機能が満載で、しかも使いやすいPayPal対応の決済システム
「ペイメントEX(イーエックス)」が完成しました。

「決済直後に好きなページを表示できない」
「自分で作った決済完了メールが送信できない」
「管理画面が使いづらい」
「外部のメルマガシステムと自動連動できない」
といったPayPalのデメリットもすべて、完全にクリアしています。

しかも、買取型のシステムですから、月々のシステム利用料などもかからなくお得です。

すべてのWebビジネス運営者さまのために作られた、
マーケティングエッセンスを凝縮した、売り上げを増やす決済システムです。

ぜひ、1度、ペイメントEXでどんなことができるのか、ご確認いただけると嬉しいです。

このページの先頭へ